FC2ブログ
2020 0112345678910111213141516171819202122232425262728292020 03

さらばモロ子・・・また逢う日まで

おかげさまで7月25日を持ちまして、
今年のトウモロコシも無事に終了致しました

神戸:ミドリカフェさん、
たつの:ホテルシーショア御津岬さん
姫路:楓薫さん、yukashiさん・neccoさん・tenさん・電博堂さん
   カラメルさん・サンサーラさん・城見ヶ丘保育園さん・夕雲舎さん
そしてやさいBOXのお客様、
直接買いに来て下さった皆様、
朝市でお買い上げ下さった皆様、
本当にありがとうございました。

えー、それではここで、
たくさんの方々の食卓へ嫁いでいったモロ子を
皆様と一緒に振り返りたいと思います。
(BGMは木村カエラのButterflyでキメて下さい

P4140889.jpg P4140896.jpg P5170919.jpg
(左・中)3月30日出産(というか播種)。5日おき5回に分けて出産し(播種ですね)、
     約17日後にハタケに入学(まあ、つまりは定植です)
(右)約35日後:初めての食事(えーと追肥の事ですね…もうめんどくさいから以下作業記録に変更しますっ)
P6040962.jpg P6040963.jpg P6230975.jpg
(左・中)トウモロコシ畑っぽくなってきました(奥から手前にかけて順次定植)
(右)出穂の頃に2回目の追肥(EMぼかし)
P6270985.jpg P6270982.jpg P6270988.jpg
1番上だけ残してあとは芽かき。ヤングコーンとして出荷しています。
P7161023.jpg P7161024.jpg P7161025.jpg
出荷間近。初荷のタイミングにやきもき。毎年この頃から胃が痛くなってくる。。。
P7161022.jpg P7161019.jpg P7071008.jpg
(左)ヒゲの色・身のしまり・実の角度の3点が揃えば出荷開始!
(中)理由は特にないんですが、今年はトウモロコシのきわにヒマワリを播きました(笑)
(右)雨が降っても台風が来ても出荷は休みなしです
P7041005.jpg 20120721064628.jpg P7241067.jpg
(左)収穫は早朝開始で連日ドタバタの朝が続きます
(中)ヒマワリもちゃんと咲いてくれました(笑)
(右)カメラ講座に持ち込んで撮った奇跡の1枚
P7261086.jpg P7261093.jpg P7261087.jpg
毎年恒例。最後のトウモロコシは子供らがもぎたてを生で丸かじり!
8月は虫害で無農薬での栽培が困難になるので7月で採りきりにしています。
P7290814.jpg P7290815.jpg P7301098.jpg
(左・中)そしてトウモロコシ作業のラストを飾るモア、の写真を撮り忘れたので去年の写真です。
(右)粉々に砕かれたトウモロコシたちは、バーク堆肥と一緒にすきこまれ秋の人参として生まれ変わります。
P7301099.jpg
最後の1枚。トウモロコシといえば、ぼくにとってコレに尽きます。
電卓片手に1ヶ月間にらみ続けたトウモロコシの出荷予定表。
各お店への出荷・予約販売・イベント・直売など
11通りの出荷の時期と数の配分に微調整の連続でしたが、
なんとか大過なく皆様にお届けできてとにかくホッとしてます。


今日モアで砕いたトウモロコシとバーク堆肥を一緒にすき込みました。
右田農園のエース、人参の準備です。
トウモロコシ→人参のローテーションは3年目で、
始めは残渣で人参の岐根が心配だったけど今のところ全く問題なしです。
むしろトウモロコシの腐植が後半で効いてくるので、
堆肥の量も半分に抑えています(エッヘン)。
まあ、野菜作りのセオリーを完全に無視してるので、
まだ少しビクビクしながらやってはいますが、
今年は完全に確立できる!ような気がします!


それではモロ子ファンのみなさま、
11月にベッピン人参として生まれ変わった
キャロ子のこともヨロシクお願いします!
スポンサーサイト



[ 2012/07/30 ] ヤサイのこと | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://migitanouen.blog17.fc2.com/tb.php/171-2817309b